グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 当社の強み  > ハマキョウレックスの3PL

ハマキョウレックスの3PL

HMKの3PL事業

当社では、お客様のビジネス拡大・物流の合理化・効率化・中長期的なコスト削減等、様々な目的に応じたご提案をさせて頂いております。ご提案時には、迅速且効率化を実現する為の分析・検討をより確実に行うために、徹底した事前調査を実施いたします。
当社では、3PL事業者は「お客様を知る」ことから始め、「モノの流れをスムーズにする」ために、作業環境・タイミング・人員配置などの「全体のバランスを良くする」ことに従事し、「物流を通じてお客様へ利益を還元する」ことが最も重要な役割であると考えています。
また、新たな物流センター開設のご提案をするだけではなく、当社施設・設備の共同利用などのご提案も積極的に行っています。


このページの目次


3PLの目的・役割

さまざまな業界において、物流を含めた総合的な事業体制見直しが進行する中、当社では物流におけるコンサルティングを通じ、お客様にとって最適な物流通をご提案していく能動的な営業体制を築いています。その中で3PLは、新たな市場価値を生み出す為の物流サービスの構築や最適な情報システムの開発など、従来の物流業務への付加価値を求められています。
また、経済(企業)活動に関する情報の発信・分析を行い、的確な情報をフィードバック(提供)するなど、お客様の活動価値を最大にすることも3PLの重要な役割であり、当社ではこのようなサービスレベルアップに向けて積極的な取り組みをしています。

ご提案の流れ

ご提案先企業の物流状況・生産環境・販売チャンネル・コストバランス等、SCMに必要な情報を調査・収します。


調査・収集した情報をベースに、分析・検討を行い同業他社事例や成功事例との比較検討を行います。


調査・分析をベースに「モノの流れを良くすること」を最も重点において、最適な物流システムをご提案します。


ご提案をベースに実施に向けて拠点・マニュアル・人材確保・配送手段等、具体的なシステム構築を相互確認します。